デビットカード比較。個人的な感想ですが。

2017.03.09 Thursday

0

    今持っているのは

     

    VISAデビット 2枚(ソニー銀行と三菱東京UFJ銀行)とJCBデビット 1枚(楽天銀行)です。

     

    デビットカードはクレジットカードのような使い方が出来ますが、基本それぞれ対応する銀行口座に預金されていないと使えません。まぁ、使いすぎるといった心配が無い訳です。

     

    クレジットカードが作れない人でも銀行口座が開設できれば持つことが可能。発行する銀行に寄りますが年齢制限があります。大体高校生以上で持てる感じでしょうか。

     

    多少制限があるものの非常に便利なデビットカード。

     

    私が今所有しているデビットカード 3枚、VISA(ソニー銀行・UFJ銀行)はどちらのカードも使用金額に対し一定の率でキャッシュバックされます。特に手続きは必要なし。対してJCBは楽天銀行なので、使用金額に応じて楽天ポイントが還元されます。利率は楽天のJCBデビットが一番いいです。現金じゃないけど。

     

    クレカとは違うので複数枚持っていても問題無し。口座に預金されてなかったら使えませんので。

     

    で、持つなら最低でもVISAとJCBで2枚持ちが理想かな?

     

    どちらも年会費無料で発行している銀行があるのでそれを利用すればいいと思います。

     

    オススメはVISAならソニー銀行、JCBなら楽天銀行。

     

    年会費かかっても問題なし、というなら他にもいろいろあるのでカードの図柄とかで選んでも。

     

    使ってみて感じたのはコンビニや大手チェーンスーパーはVISA、JCBほぼ問題なし。

     

    主なネット通販なんかもほぼほぼ使える。

     

    JCBが使えてVISAが使えなかったのはタイムズ駐車場。

     

    タイムズはクレカは普通に使えるんだけど、VISAデビットはダメで、JCBデビットは大丈夫でした。

     

    一応ソニー銀行のVISAデビットと三菱東京UFJ銀行のVISAデビット、どちらも試してみたけど、ダメ。

     

    という事もあるので、やはりVISAとJCB、マスターとJCBといった感じで所有するのがいいと思います。